彼女と出会ったエピソード

以前付き合っていた彼女は、都内の繁華街にあるBARで最初に知り合いました。ハブのようなカジュアルに飲めるスタンディング形式のバーで、スポーツ観戦や出会いを求める男女なども多く訪れる有名な場所です。

友人と楽しく二人で飲んでいた私は、目の前に二人組みの綺麗な女性がいることに気がつきました。私は特に20代後半と思われる黒髪が印象的な美しい女性が目につきましたが、既に男性二人組みと話している状態だったので、様子を見ることにしました。

女性二人とも楽しく会話しているように見えましたが、どこか退屈そうにも見えたので、彼女となるべく目線を合わせるように何度もアイコンタクトをしました。

目が会う度に笑顔を送っていると、二度目からは彼女もアイコンタクトをしてきたので、「よしこれはイケるな」と強く実感しました。私の友人と一緒に手招きすると、あっさりとこちらの方に彼女たちは来てくれました。

話を聞いてみると、彼女たちは丸の内近辺で働いているOLで恋人もいないという事で、それからお互いの事やプライベートな事も会話し、盛り上がった所でその日は解散しました。

幸運にも彼女は僕に好感を持ってくれたので、その日の内に来週食事に行く機会を得る事が出来ました。
当日のディナーもとても盛り上がり、次の週にデートをした際にお互いの好意を確認しあって、付き合う事になりました。
知り合ったきっかけは、いわゆる「ナンパ」でしたが、自分の好みの女性と結ばれて付き合えた事は非常に嬉しかったですね。

Leave a Reply